目的組織・沿革認定医制度認定医紹介トピックス会員募集会則会員専用

 

【組織】

会長:武内ゆかり
副会長:尾形庭子,佐藤昭司
事務局長:南佳子
事務局:内田恵子,荒田明香,高倉はるか
監事:小暮規夫,武部正美
委員会
・認定医試験委員会:水越美奈
・卒後教育委員会:荒田明香
・実践教育委員会:藤井仁美(代官山動物病院行動診療科)
幹事(2015〜2018)(50音順)
荒田明香(ACプラザ苅谷動物病院,東京大学動物医療センター行動診療科)
入交眞巳(日本獣医生命科学大学動物医療センター行動治療科)
内田恵子(千葉県獣医師)
宇野哲安(宇野獣医科病院)
尾形庭子(パデュー大学獣医行動診療科)
菊水健史(麻布大学)
小暮規夫(小暮動物病院)
佐藤昭司(千里ニュータウン動物病院)
白井春佳(にいがたペット行動クリニック)
高倉はるか
武内ゆかり(東京大学動物医療センター行動診療科)
武部正美(武部獣医科病院)
立松誠(立松獣医科)
藤井仁美(GREEN DOG代官山動物病院行動診療科)
水越美奈(日本獣医生命科学大学動物医療センター行動治療科)
南佳子(みなみ動物病院)
村田香織(もみの木動物病院)

【沿革】

日本国内には,1990年以前より行動診療に興味をもつ獣医師はいたものの,なかなか皆で集まって研究会を開催することは難しかったが,分離不安治療補助薬の認可が下りるとともに,行動診療の社会への認知度を高めることを目的として,2000年に有志一同が会して獣医動物行動研究会が設立された。
研究会ではメーリングリストを開き,お互いの情報交換に努めるとともに,日本獣医内科学アカデミー(JCVIM)や動物臨床医学年次大会などにおいて教育講演を実施してきた。当時からのコアメンバーについては以下に記載する。
2012年の総会にてメーリングリスト会員らの要望を受けて,認定医制度の準備を開始し,2013年より獣医行動診療科認定医制度をスタートさせた。

初代研究会長:小暮規夫先生
2代研究会長:森裕司先生
以下順不同,敬称略

森裕司

東京大学

武内ゆかり

東京大学

菊水健史

東京大学(現;麻布大学)

内田佳子

酪農学園大学(現;南佳子;みなみ動物病院)

水越美奈

日本獣医生命科学大学

入交眞巳

北里大学(現;日本獣医生命科学大学)

尾形庭子

どうぶつ行動クリニック・FAU(現;パデュー大学)

高倉はるか

株式会社Treats

五十嵐和恵

ベストフレンド・ペットの行動クリニック

小暮規夫

小暮動物病院(Tel:03-3812-2712)

武部正美

武部獣医科病院(Tel:045-842-1086)

井本史夫

井本動物病院(Tel:045-902-3134)

臼井玲子

臼井犬猫病院(Tel:028-653-6221)

柿沼綾子

柿沼ペット動物病院(Tel:0284-21-1331)

立松誠

立松獣医科(Tel:052-774-3151)

宇野哲安

宇野獣医科病院(Tel:0564-45-7461)

佐藤昭司

千里ニュータウン動物病院(Tel:06-6833-9130)

内田恵子

ACプラザ苅谷動物病院

村田香織

もみの木動物病院(Tel:078-861-2243)

 

  Copyright: All contents in the sites belong to Japanese Veterinary Society of Animal Behavior. すべての文章・絵・図の著作権は獣医動物行動研究会および著者に帰属します。使用する場合はWeb Masterまで連絡をください。また本研究会は営利目的以外であればリンクフリーです。営利目的での使用を発見した場合は直ちに停止を求めます。